header image

ホーム

最近の記事

ビジックスワールド2017に出展しました

ビジックスワールド2017に出展しました

2017年7月28日(金)に行われました「ビジックスワールド2017 in 川崎」に出展しました。コラボレーションのきっかけ、ビジネス情報の交換など有意義な時間でした。 神楽坂コンサルティング株式会社 神楽坂コンサルティ...
営業の悩み:新製品販売を成功させるコツ

営業の悩み:新製品販売を成功させるコツ

新製品販売、特に自社製品を開発し販売することは社長の夢です。しかし、新製品の販路開拓は思った以上に険しい道です。この道を乗り越えなければビジネスではありません。   新製品販売はワクワクします 新しい製品を販売...
営業の悩み:下請体質から脱却したい会社におくるメッセージ

営業の悩み:下請体質から脱却したい会社におくるメッセージ

下請は仕事さえあれば自分たちの技術を活かせて意外に居心地が良いかもしれません。 しかし、時代は変化し、特に大手企業の価値観は大きく変わります。自分たちで時代の変化に適応しなければ生き残っていけません。 今回のテーマは営業...
営業の悩み:思うように売上が伸びない会社とは?

営業の悩み:思うように売上が伸びない会社とは?

社長に営業を依存する会社では社長が限界に達したら思うようには売上は伸びません。 このような局面の会社は社長営業から組織営業へ転換しなければなりません。この転換は極めて困難なことですが、必ず越えなければならないハードルなの...
営業の悩み:取引先一社への依存体質を何とかしたい会社について

営業の悩み:取引先一社への依存体質を何とかしたい会社について

大口継続の取引先は簡単にできるものではありません。そこには滲むような努力の歴史があります。 しかし、そこに甘んじていると諸刃の剣となり、経営の大きなリスクとなっていきます。新規取引先開拓は避けて通れない道なのです。本日の...
会社の使命:創創役心(そうそうやくしん)

会社の使命:創創役心(そうそうやくしん)

会社は掲げた経営理念に基づき、そのビジョン実現のために事業活動をおこなっていますが、伸びる会社は以下4つの使命(創創役心)を実践しています。(*創創役心は筆者の造語。4つの使命から一文字づづ取っている)   その1.価値...
社長の決断の序章:経営者の覚悟

社長の決断の序章:経営者の覚悟

会社を作り、社長になるのは簡単です。誰にでもできます。しかし、会社を経営することは別次元です。思い描いたビジネスを成功させる為には社長は先ず経営者としての覚悟をしなければなりません。 その1.経営リスクを一身に背負う社長...
IT活用の序章:経営にITを活用する

IT活用の序章:経営にITを活用する

ITを如何に経営に活用するかは戦略的な重要課題です。しかし、ITは専門的なので社長はどうしても判断しにくい為、SIerや社内IT担当者に任せっぱなしになりがちです。しかし、残念なことに社長の意を汲んで会社のIT化を進める...
組織作りの序章:中小企業は人に依存する組織です

組織作りの序章:中小企業は人に依存する組織です

スタッフに任せる仕事は若くても経験がなくても、守備範囲は広くて深く、組織横断的になり、権限は大きくなります。不得手なことも経験ないことも「やればできる」とスタッフへの社長の期待はいやでも大きくなりがちで、そうしなければ会...
経理財務の序章:会社は管理部門が強くなければ成長しません

経理財務の序章:会社は管理部門が強くなければ成長しません

管理部門が弱いと会社状況が把握できずに損をします。売掛金管理、買掛金管理、原価計算、資金繰り(キャッシュフロー)、現預金出納帳、BS/PL、予実績管理、積算見積等の処理ができることが会社運営の必須事項です。伸びる会社は管...